コンテンツへ

周年記念品特集

周年記念品特集

企業や店舗が積み重ねてきた年月を祝う周年記念。社員が創立当時に思いを馳せ、今後の更なる発展に向けて心を一つにする大切な行事です。お客様やお取引先様に対しても、これまでの歴史と成長の証をPRするまたとない機会。社内外に向けての想いを周年記念品として形にしませんか。ここでは人気の周年記念品や選び方、周年記念品の名入れやのしについてご紹介します。

木のぬくもりやあたたかみを感じるなら 木製品

企業や店舗のイメージを、木のぬくもりやあたたかみとともに伝えられる木製の周年記念品。触れた時の質感や木目の美しさといった木製品そのものの魅力はもちろん、中には国産の間伐材(間引きされた木材)を採用しているものもあり、選ぶアイテムによってはエコの観点から企業や店舗のイメージアップ・ブランディングアップにもつながります。

清潔感を大切にする 身だしなみグッズ

お客様や取引先様だけではなく、社内スタッフへ配布するパターンも多い周年記念品。「社員は会社の顔である」と言うように、社内スタッフへ身だしなみへの配慮を大切にしてほしいという気持ちを込めるなら、身だしなみグッズがおすすめです。社外のお客様にお渡しする場合も実用的な記念品としてよろこばれるアイテムです。パソコンの入力時や名刺交換の際など何かと気になる手元のケアや、大切な商談の場で意外と目に付く靴のケアができるアイテムが人気です。
お見積依頼フォームはこちら